格安引越しセンターは、元引越し業者の管理人が全国それぞれの地域に最適の格安引越し業者の見積もりをご案内します!!

※広島引越し見積もりサイト人気ランキング

引越し価格ガイド
見積もり依頼数
・参加引越し業者の質が良く、一括見積もりサイトの中で最も人気が高い
・見積もり完了でピザ、最大10万円のキャッシュバック、QUOカードなどのプレゼントあり。
引越し侍
見積もり依頼数
・株式会社引越し侍が運営する引越し見積もりサイト。
・バナナマンのCMでもおなじみ。

◆引越し料金を安くするにはやはり複数の引越し業者から見積りを取ることが必須です。業者によって値段が数万円違ってくる事もよくあります。

◆ということで、まずは一括見積もり依頼をして料金を比較してみることをおすすめします!

【広島からの引越し体験談】

荷物の区分けと整理。
これは引越しをスムーズに行えるかどうかの鍵になります。

色んなものをダンボールに詰める、ダンボールに「洋服」などと書いておく。これは誰でもやる事でしょう。
しかし大世帯となって持ち物が増えたり、物が捨てられなくて荷物が多いなどとなると、後々までグダグダになりかねません。
そこで必要となるのが荷物の区分けの知恵と、「外から見た判断のしやすさ」です。

考えてみましょう。
パソコンでは検索機能があり、指示すればOSがひとりでに動いてくれるし、
クリック一つで個々のファイルに何が入っているかは見やすいです。

しかし引越しは「現実」です。
仮想空間やプログラムの自動機能もありません。
検索が効かない分、自分で創意工夫しなければカオスの海の中で溺れてしまいます。

「普段からどのぐらい使うか」「身近さの度合い」「荷物の外からの把握しやすさ」これらが念頭におきましょう。
例えば普通は「洋服」「本」などとダンボールに書くだけで済ませてませんか? 

しかし振り返ってみましょう。
洋服でも一年に全く着ないといった物や、使わない本や文房具、ガラクタもあるはずです。

それを単に「道具」の区分けだけで一緒にしてしまうと、引越し先で大変です。
ただでさえ荷物が片付いてないのに、日常生活もおくられねばならない。

「服」といっても、どれにお気に入りが入ってるのかわからなくなって、引っかき回して乱雑の山。
ある程度までは物そのものの属性で分けてもいいですが、
「使う頻度」「重要性」を入れて特別グループに区分けしたり、
赤ペンで外から見やすく区別したりすれば、後々までうまくいきます。

そして普段から使わないようなものはそのままダンボールに入れてしまっとけば収納にもなって、新しい転居先での一石二鳥となります。