格安引越しセンターは、元引越し業者の管理人が全国それぞれの地域に最適の格安引越し業者の見積もりをご案内します!!

※墨田区引越し見積もりサイト人気ランキング

引越し価格ガイド
見積もり依頼数
・参加引越し業者の質が良く、一括見積もりサイトの中で最も人気が高い
・見積もり完了でピザ、最大10万円のキャッシュバック、QUOカードなどのプレゼントあり。
引越し侍
見積もり依頼数
・株式会社引越し侍が運営する引越し見積もりサイト。
・バナナマンのCMでもおなじみ。

◆引越し料金を安くするにはやはり複数の引越し業者から見積りを取ることが必須です。業者によって値段が数万円違ってくる事もよくあります。

◆ということで、まずは一括見積もり依頼をして料金を比較してみることをおすすめします!

要注意!引越し料金に定価なんて存在しないんです…

なぜ引越し料金は高いのか?これは当然引越し業者の利益分を料金に含めているからで、見積もり担当者のさじ加減ひとつで料金が決まっているからです。
引越し業者が15万円だと言えば15万円、9万円だと言えば9万円になるのです・・・だからこそ複数引越し業者へ見積もりを出して、料金を競わせることが必要なのです。多少の手間はかかりますが、ひと手間加えるだけで数万円以上の節約になる可能性を秘めています。

【墨田区からの引越し体験談】

社会人3年目に、兼ねてから熱望していた独り暮らしをついに始めました。いろいろとインテリアや家電に予算をまわしたかったので、引越はできる限り安く済まそうと、【赤帽】を利用しました。赤帽はホントに安いです。大手の引っ越し業者と比べると3割ほどの料金で引っ越しができました。依頼者本人もかなりの作業をさせられると聞いていたのですが、たまたまラッキーだったのか、おじさまが一人で何でもやってくれました。次の引っ越しでも赤帽を利用したところ、料金は相変わらずお安かったですが、けっこう働かされました。それでもお金が浮いたので不満はなしです。3回目は小規模の引っ越し業者にお願いしました。自分もかなり引っ越し慣れしてきていたので、梱包もだいぶスムーズでしたし、近場での引っ越しだったので見積もりを少ない荷物量で出してもらい、自分で運べるものは極力自分で運びました。もしかすると赤帽より大変だったかもしれません。少し懲りてしまったので、直近は大手の引っ越し業者に依頼しました。料金はかなり高かったですが、段ボール、テープ、梱包材などのサービスはかなり充実しており、メールでの連絡のやりとりも親切丁寧、とてもスムーズでさすがだなと思いました。いろいろ利用してみた結果、一番は大手、次に赤帽、最後に小規模です。お金と時間と労力は比較するのは難しいですが、ストレスの少なさを考えたらやはり大手にするべきだと自分は思います。赤帽より値段の安さはピカイチなので、労力は厭わずでしたらあかぼうも良いと思います。中途半端な小規模引っ越し業者はおすすめできません。ついてくるサービスがたりない、料金はそこそこ、連絡のレスポンスが悪い、引っ越しスタッフの働き方が大手とは雲泥の差。ちなみに自分は洗濯機の設置をしてもらえるとのことでお願いしたら、ねじをうまく接続できなかったようで、部屋を水浸しにされました。新居に設置の水道管と繋ぐにはもうひとつ金具がないと無理と言われたのですが、その方達が帰ったあとに自分でやってみたら普通に接続できました。相性などもあるとは思いますが、自分に合う引っ越しスタイルを見つけるのはけっこう大変で、でもとても勉強になった経験でした。